2004年04月26日(月) お店の選び方

今日の我が家の献立は、ステーキにサラダ、バゲット、白ワイン、デザートにヨーグルト。
以前にメールマガジンでもご紹介しましたが、パリでは牛肉が安いのでよく食べています。
そしてその牛肉は、いつもマルシェ(朝市)の同じお店で買っています。

野菜でも、お肉でも、お魚でも、新鮮で質の良い品物をマルシェで買おうと思ったら、お客さん(特にご婦人)がたくさん並んでいるお店で買うことです。
お客さんの多くは、もう何年もマルシェに通っており、どこのお店の品物が良いのかをご存知だからです。

そして先に記したお肉屋さんもその1つ。
いつもたくさんのご婦人達が並んでいます。

でもこのお店、お肉の質が良いということの他に、ご主人が男前でカッコイイという理由もあるようです。

パリ、マルシェのお肉屋さんのご主人
パリ、マルシェのお肉屋さんのご主人。